藤沢がんサポートコミュニティー会則

第1条(名称)

この会は、藤沢がんサポートコミュニティーと称する。 

 

第2条(事務所)

この会の所在地は、神奈川県藤沢市藤沢2-1-18 山本ビル202号室とする。 

 

第3条(目的)

この会は、がんを体験された方や家族(含遺族)および がんに関心のある市民や支援者が、各々の抱える様々な体験を語り合い、繋がりを持ち、見聞を広めることで、情報を共有し、学び合い、力を得ることが出来る「場」を、地域のなかにつくることを目的とする。 

 

第4条(活動)

この会は、第3条の目的を達成するため、次の活動を実施する。

1    がん体験者及び家族等が、各々の体験を語り合える「場」を提供する。

2    大切な方をがんで亡くした遺族が、各々の体験を語り合える「場」を提供する。

3    がんに関心がある市民や支援者が、がんに関する学びを得られる「場」を提供する。

4    がん体験者や専門職に相談が出来る「場」を提供する。

5    その他、この会の目的を達成するために必要な活動を行う。 

 

第5条(会員)

この会の目的に賛同する方。 

 

第6条(役員)

この会に、次の役員を置く。

 代表  1名

 副代表 2名

 会計  1名

 

第7条(職務)

代表は、この会を代表し運営にあたる。

副代表は、代表とともに会の運営および活動の運営にあたる。

会計は、この会の会計事務を行い管理する。 

 

第8条(部会)

この会に、次の部会を置く。

総務部は、当会全体の事務を処理する。

広報部は、当会の取り組みを地域に広く知らせていく広報を企画、活動していく。

運営部は、サロンの機能を発揮させることができるように組織をまとめて動かしていく。

経理部は、金銭の出し入れを帳簿に記録し、収支のバランスを管理する。 

 

第9条(事業年度)

この会の事業年度は、毎年4月1日に始まり翌年3月31日に終わる。 

 

第10条(会則の変更)

この会則は、役員の合意により変更することが出来る。 

 

附則

この会則は、2016年4月1日から施行する。

この会則は、2018年4月1日から施行する。 

この会則は、2019年4月1日から施行する。